脱・貯められない主婦 お金の整え方

主婦・お金の知識0の状態から 使う・貯める・増やすを勉強中

スポンサーリンク

【子どもの教育資金】預金と積立NISAでいくら貯めることができた?2018年の進捗状況を公開!

f:id:marucoyan:20180304010703j:image

子どもが生まれる前に、教育資金について考えて目標を立てました。その時の記事はこちら↓↓↓

子供の【教育資金】はいくら必要?どうやって貯める? - 脱・貯められない主婦 お金の整え方

2018年も終わったところで、どうなっているか確認してみます。

目標の振り返り

いつまでにいくら?

 小学校卒業(子供12歳)までに、まず確実に200万円を貯める
(高校費用として)

 中学校卒業(子供15歳)までにトータルで約600万円を貯める
(高校費用200万円、大学費用400万円)

と準備期間を2段階に分けて考えています。

 

どうやって貯める?

我が家は学資保険を利用せずに、「確実にコツコツ」の積立で。でも、リスク回避のために2つの方法に分散しています。 

月々の積立金額
 自動積立定期→15,000円(児童手当分)
 積立NISA→17,000円

私の予定では・・・

  子供が12歳までに
   現金216万円・投資信託273万円の計489万円

  子供が15歳までにトータルで
   現金270万円・投資信託342万円の計612万円

 と、教育資金が貯まっているはず^^

 

2018年の進捗状況

積立定期(預金)

残高 414,105円

進捗率15.3%

出産祝いなども内祝いに使った残りをこちらに貯金したので、思った以上に貯まってます!年間での目安は18万円だったので、かなり良い結果^^
また、子どもがお金に興味を持つまではお年玉もこちらに貯金しようと思うので、早めに目標達成となるかも^^*

 

積立NISA

積立しているのは、「ニッセイワールドセレクトF 株式重視型」です。

評価額 171,407円

進捗率5.0%

12月末の時点で損益がー15,593円ありますが、こちらは一喜一憂しないことにします^^

まとめ

今年は約58万円を教育資金として貯金することができました^^2つを合わせた進捗率は9.5%。年間での目安は約41万円なので、まずはクリアです!
積立する仕組みを作って、あとは放置状態でしたが、きちんと貯まっていることが確認できて一安心です。
さて、2019年はどれぐらい貯めることができるか。年末にまた進捗率を確認したいと思います。