脱・貯められない主婦 お金の整え方

主婦・お金の知識0の状態から 使う・貯める・増やすを勉強中

スポンサーリンク

トラブル肌の改善① 1週回ってスキンケア化粧品はシンプルに

私は子供の頃、アトピー性皮膚炎でした。中学生あたりから症状は落ち着いてきたものの、肌のバリア機能が弱かったり、アレルギー体質であることは変わりません。
大人になっても季節の変わり目はかぶれやすくて、自分の髪の毛さえも刺激になることも^^;

f:id:marucoyan:20180430104043j:image

なので、お肌にはものすごくコンプレックスがあって、化粧品は色んなものを試してきました!雑誌やコスメサイトでランキング上位のものは必ずチェックして、化粧水・美容液・クリームと揃えて試してみる^^q
でも、今思うとどんなに評判の良いメーカーのものを使っても、満足したことはなかった・・・。1年を通して「今日のお肌は絶好調だ!」と言える状態がずっと続くことはなかったような。
季節の変わり目で今のものが合わなくなったと感じてきたら、「さっぱり」→「しっとり」というようにシリーズを変えたり、または別メーカーのものに変えてみたり。その度、使い切らない化粧品も増えていく。

そんなこんなを繰り返していたのですが、結婚したあたりからスキンケア探しに時間をかけるのが面倒になってきました^^;評価の良い化粧品を探して口コミサイトを夜な夜なネットサーフィンするのも、コスメカウンターに行って相談しながら選ぶのも、なんだか時間がもったいない・・・。
何といっても、百貨店でしか扱っていないものだとリピートで化粧水1つ買うのにも、美容部員さんの接客を受けなくてはいけない。
何だか、もっと簡単に手に入って、満足できる化粧品はないのだろうか・・・?

私の求める条件は、
  肌に合う(かぶれない)
  簡単に手に入る(店舗が近い、多い、または通販がある)
  美容部員さんの接客がなくても買える
の3つです。簡単な条件のようで、これがなかなか無い・・・。

 

 

でも、やっと巡りあったんです!!

それは、「無印良品」の基礎化粧品^^!

f:id:marucoyan:20180430104129j:image
無印良品 | スキンケア 通販

以前から口コミサイトでも高評価なのは知っていたけれど、シンプルすぎて「トラブル肌の私には物足りないでしょう」と勝手に思っていました。それに「無印良品」って雑貨メインで、化粧品メーカーではないでしょう?という疑い(笑)

でも、本当にたくさん試して、遠回りして落ち着いたのは「無印良品」でした^^;
もう使い始めて、4年目になります☆

これまではブースター(導入液)→化粧水→美容液→クリームと工程も多かったけど、今は基本的に化粧水→乳液のみ。年間を通して、同じものを使っています。
リーズナブルだから、化粧品は毎日ジャブジャブ使い、気が向いたらフェイスパックもこの化粧水でジャブジャブ使える♪
工程はすごくシンプルになったけれど、人生の中で今が一番「肌が落ち着いている」といっても過言ではないかも^^!私の肌には合っていると思います。

高価なもの=良いもの、という思い込みを変えてくれた出会いでもあります。

それに、無印良品だと店舗数も多くて、ネットやコンビニでも買えるのが良いですね。「あぁ、化粧水がなくなる。買いにいかなきゃ!」というプチストレスが減りました♪

シンプルな生活を目指したら、私もすっかり「ムジラー」になりつつあります^^*