脱・貯められない主婦 お金の整え方

主婦・お金の知識0の状態から 使う・貯める・増やすを勉強中

スポンサーリンク

読書メモ4冊目 『こん と あき』林明子

f:id:marucoyan:20210408055040j:image

子ども用に図書館でかりた『こん と あき』林明子(福音館書店)

自分に子どもが産まれたら、一緒に読みたいと思っていた本の1冊です。読書数にカウントするか迷いましたが、久々に読んですごく感動しましたので記録のためにも。

 

f:id:marucoyan:20210408055205j:image

きつねのこんが健気で・・・あきがおばあちゃんに優しく迎えられるところでは、わたしの涙腺が崩壊!息子に「まま、おめめのはなみず すごい・・・(顔から出るものは鼻水がよだれだとおもっている)」と心配されてしまいました^^;

幼いころはこの本で涙した記憶はないのだけど、当時のわたしはどんな感想を持ってたのだろう。2歳の息子は乗り物が出てくる本は大好きだけど、それ以外の本はいまいちヒットしないことが多い。でも、この「こん と あき」は何度も読んでと持ってきて、お気に入りになった様子。このストーリーをどう思ったかな^^?

林明子さんが描く子どもの絵は、本当に子どもらしくてかわいい!うつむいた時のほっぺがわたしの大好物です^m^


 『おでかけのまえに』もわたしの大好きな絵本。


 今度はこれを一緒によみたいな!