脱・貯められない主婦 お金の整え方

主婦・お金の知識0の状態から 使う・貯める・増やすを勉強中

スポンサーリンク

【子どもの教育資金】預金と積立NISAでいくら貯めることができた? 2020年の進捗状況

f:id:marucoyan:20180304010703j:image

2020年末で教育資金をいくら貯められたか、進捗を確認しておこうと思います。

子どもが生まれる前に、教育資金について考えて目標を立てました。その時の記事はこちら↓↓↓

子供の【教育資金】はいくら必要?どうやって貯める? - 脱・貯められない主婦 お金の整え方

 

目標の振り返り

いつまでにいくら?

 小学校卒業(子供12歳)までに、まず確実に200万円を貯める
(高校費用として)

 中学校卒業(子供15歳)までにトータルで約600万円を貯める
(高校費用200万円、大学費用400万円)

と準備期間を2段階に分けて考えています。

 

どうやって貯める?

我が家は学資保険を利用せずに、「確実にコツコツ」の積立で。でも、リスク回避のために2つの方法に分散しています。 

月々の積立金額
 自動積立定期→15,000円(児童手当分)
 積立NISA→17,000円

 

予定では・・・

   子供が12歳までに
   現金216万円・投資信託273万円の計489万円

  子供が15歳までにトータルで
   現金270万円・投資信託342万円の計612万円

 と、教育資金が貯まっているはず^^

 

2020年の進捗状況

積立定期(預金)

残高 1,227,119円

進捗率45.4%

順調に貯まってます^^ 去年はコロナ給付金の10万円も子ども分はこちらに貯金。さらにボーナス月に5万円ずつ追加しています。子どもが小さい時が貯めどきだと肝に命じてます!

 

積立NISA

積立しているのは、「ニッセイワールドセレクトF 株式重視型」です。

評価額 723,354円

進捗率21.1%

12月末の時点で損益が+86,350円です。こちらも順調かな^^

まとめ

今年も順調に貯まっていてひと安心^-^ 普段、教育費の進捗状況は確認しておらず…年末に1回だけ把握しています。気にかけなくても、貯める仕組みを整えたおかげかなと思います^^q