脱・貯められない主婦 お金の整え方

主婦・お金の知識0の状態から 使う・貯める・増やすを勉強中

スポンサーリンク

休眠口座を断捨離でスッキリ!のはずが・・・

2018年1月から「休眠預金等活用法」が施行されました。

このニュースを見て、私も使っていない・これから使う予定もない口座があったなと思い出しました。
子供の頃に作ってもらった地元の地方銀行で、地元を出てからは使った記憶がありません。最後の記帳は平成22年なので、8年間は使っていませんね^^;
口座には数百円しか入ってないけど、平日に地元にいることはあまりないので、この里帰りの機会に解約をすることにしました!
なので、通帳とATMカード、旧姓の印鑑を忘れずに持って帰って来ましたよ^^q

f:id:marucoyan:20180427131333j:image

昨日、さぁスッキリと断捨離!と地元銀行に行ってきたのですが、結局解約はできず・・・。私は重要なことを忘れていました・・・。

 

結婚で「姓」が変わっていたのを、すっかり忘れていたのです!!

口座名義は旧姓のまま、身分を証明するもの(免許証や健康保険証)は現姓なので、一致しないのです・・・。
もし、免許証の氏名変更をして裏書に変更内容がある状態だと免許証が証明になるそうですが、私は2年前に更新をしているから、免許証は現姓のみ・・・。
この場合、「戸籍抄本」が必要になるそうです(泣)

戸籍抄本を取るのにも手間とお金がかかるし^^;
とりあえず、残高が0になるように残高分を払い戻ししてもらいました。
金額は878円・・・。

あぁ、うっかりです(=_=)

結婚した時、メインで使っている銀行はすぐ氏名と住所変更をしたのだけど、この地銀は「使っていないし、また今度帰省したときでいいか。」と4年間放置していました。
その結果、戸籍抄本が必要になるなんて(泣)

残高1,000円以下で、10年間利用していない場合は、自動解約にしてもらえないかなとも思う^^;

 

もし、これから「姓」が変わって地元を離れる予定がある方などは、ご注意くださいね^^**

また、仕事や進学の関係で地銀の口座を作ったけれど、退職するorその地方を離れるときも、引越し準備と一緒に解約手続きをした方がいいかもしれませんね。
後々しようと思っても、すごく手間がかかることになるかも(=_=)