脱・貯められない主婦 お金の整え方

主婦・お金の知識0の状態から 使う・貯める・増やすを勉強中

スポンサーリンク

【家事の見直し】家事時短をしたいなら、食料品の宅配サービスがおすすめ!

主婦にとって「1日の大半を家事で占領されている」といっても、過言ではないですよね^^;
出来れば家事の時間を短縮して、自分と家族の時間を増やしたいところ。それも質を落とさずに・・・!

私はそのために1年ほど前から、食料品は宅配を利用しています。実際に利用してみると、メリットばかり!なので、ご紹介したいと思います^^♪

食料品の買い出しが1番の「名もなき家事」だと思う!

f:id:marucoyan:20180423133918j:image

 1.「名もなき家事」って?

名もなき家事」という言葉を耳にするようになりました。「掃除」「洗濯」「料理」のようにはっきりとした名前がなく、夫や家族が「家事」だと認識していない家事のこと。

例えば、我が家で「ゴミ出し」をするのは夫の役目ですが、夫は玄関先からゴミ収集所に持っていくだけです。①収集日を確認して、②ゴミをまとめ、③ゴミ箱を拭いて新しいゴミ袋をセットし、④玄関先で夫に渡すをしているのは、私です。
①収集日の確認→⑤ゴミ収集所に出すまでが「ゴミ出し」だと思うのですが、夫は最後の工程だけをして、自分は「ゴミ出し」としていると自信満々(笑)①→④の工程は「家事」だと思っていないのです^^;

 2.食料品の買い出しに費やす時間は?

以前、人生をより充実させたい!と思い、「時間の使い方」の本を熱心に読んでいた時期があります。どの本にも共通することは、まず自分が「何に」「どのくらい」時間をかけているのか、現状を把握することからスタートです。
実際にやってみると、仕事を終えて電車で最寄駅に着く→自宅に着くまで空白の60分がありました。駅から自宅までは15分だから、「はて?私は45分間、何をやっていたかな?」と考えると、スーパーで買物です!!
夕方の混み合う駅前スーパーで、献立と予算を考えながら食材を選び、レジに並ぶのに45分も使っているのです。

これは、自分でも認識していない「名もなき家事」でした^^;

 3.「食料品の買い出し」は肉体的・精神的にも消耗する

これに気付いてからは、私の中で1番嫌いな家事になりました。
何とか時間を短縮したいのですが、車のない我が家ではまとめ買いという選択肢がありません。そのため、仕事帰りに1、2日分を買うというのが効率的のように思えました。

でも、スーパーでの買物は
  仕事で疲れた頭でぼんやりと献立を考える
  決めていた献立の材料がないor高い→献立を考えなおす手間
  混んだレジにボーっと並ぶ
  仕事帰りの忙しい時間帯で、スーパーは殺伐とした雰囲気
  荷物が重くなり、肩が凝る
と肉体的にも精神的にもストレスフルで、「料理」に入る前に疲れ切っている私がいました。

生協の宅配サービスを始めてみた

どうにかこれを改善できないかと考えて、始めたのが宅配です。

f:id:marucoyan:20180423140322j:image

 1.食料品宅配の勝手な思い込み

食料品の宅配は便利だろうなと思いながら、踏み切れていなかった理由がありました。
  外出がしにくい小さな子供のいる家庭が利用するもの
  有機野菜の取り寄せなど、こだわる人が利用するもの
  スーパーの相場よりも値段が高く、種類も限られている
  宅配を受け取らないといけないから、不在にできない などなど
でも、これらは私の勝手な思い込みだったんです^^;

 2.宅配って思った以上に便利だ!

そんなこんなで悩んでいたところ、同じアパートで「生協」を利用しているお宅があることを知り、始めてみることにしました。

始めて数週間で「なんでもっと早く始めなかったんだ!?」と思うくらい、便利でした^^*

「生協」といっても地域によって種類があり、扱う商品や仕組みが違うそう。
私が利用するところは、
  品揃え、価格は通常利用しているスーパーと変わらない。
  週に1度、決まった曜日に玄関先まで届けてくれる。(曜日の指定は不可)
  留守の場合は、カバー&カギ付きで玄関横に置いていってくれる。
  (冷蔵、冷凍食品も発砲スチロール箱に入れて保冷剤・ドライアイスで保冷してくれるので、真夏でも安心)
  注文は注文書でも、ネット注文でもOK。
  宅配料は~200円前後かかる。でも、赤ちゃんサポートなどがあり無料~半額になる。
  カタログチラシや卵容器、牛乳パックなど回収してくれる。
  クレジット払いと銀行引落しが選べる。
と、本当に思っていた以上に便利!

 3.便利な以上にメリットがある!

我が家は月曜日が配達デーですので、日曜日までに翌週の月~金曜までの献立を考えて注文をします。
月~金曜は予定通り料理し、土日は余った食材を見てから買い足しをします。疲れた週は土日に外食をしても、月曜日の朝には冷蔵庫がほぼ空の状態になります^^
このサイクルの繰り返し☆

宅配を始めて1年、便利以上にメリットがたくさんあることを実感しています。
  買物の労働が減り、30分以上早く帰れるようになった。
  1週間の献立をまとめて考えるので、メニューのバランスが良くなった。その時の気分に左右されない。
  レシピアイデアも紹介してあるので、チャレンジしたことのない食材や料理を取り入れるようになった。
  1週間で冷蔵庫の食材を使い切ることが当たり前になった。
  衝動買いが減り、宅配料入れても食費が予算内で収まるようになった。
  卵容器など回収してくれるので、ゴミとリサイクルに出す手間が減った。
  スーパーを利用するのは週に1、2度。少量を買い足す程度なので、頼めば夫でも買物ができるようになった。

パッと思いつくだけでも、こんなにあります^^

私はストレスだった家事が軽くなって大満足ですが、夫はメニューにバリエーションが増えて嬉しいようです♪朝から「今日の晩御飯は何?」と楽しみに聞いてきます。
以前だったら、「まだ決めてない!」とイライラするところでしたが、今は献立が決まっているので穏やかに会話ができます(笑)

まとめ

いかがでしょうか?もし、食料品の買い出しという「名もなき家事」に費やす時間に気付いていない方には、ぜひ試してもらいたいと思います^^q

「生協」だけでなく地域によって色々な宅配サービスがあると思うので、一度調べてみてくださいね。